精密工学会に登壇しました

2022年3月15-17日の期間に開催される2022年度精密工学会 春季大会 学術講演会に登壇し、「金型内圧波形と機械学習を用いた成形品良否判定の研究」という題目で、射出成形への機械学習への応用に関する研究内容の発表を行いました。

MAZINは今後も日々の研究成果を学術発表していく活動を続けてまいります。

【2022年度精密工学会 春季大会 学術講演会】

http://2022-03spring.jspe.or.jp/